わんことおさんぽ~♪

Home > 2011年04月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.04.21 Thu 花冷え

r-0421b.jpgr-0421c.jpg

あくびをしながらシッポをふる。
おさんぽいこ。
さあ、いこいこ。

r-0421e.jpgr-0421g.jpgr-0421a.jpg

白菜やなすびを見ながらゆっくり歩きました。
さ、さむ~。
花冷えでしょうか。

r-0421h.jpgr-0421d.jpg

散歩道の横にツバキの花がいっぱい落っこちていました。
桜もおおかた散りました。
これからはサツキやツツジの季節。

今年も庭の水仙が満開に。
切り取って部屋に置いてあります。
香りがつよすぎて酔いそう。
スポンサーサイト

2011.04.17 Sun 荒川発電所ツーリング

r-0417d.jpgr-0417b.jpgr-0417a.jpg

午後からバイクで安曇川の荒川発電所へ行ってきました。
らせん魚道のある高岩堰堤。

r-0417c.jpgr-0417f.jpgr-0417g.jpg

錆びた高岩橋の銘板。
「1957」とか「汽車製造株式会社」とか書かれています。

ぽかぽか気持ちのよい春の用水路。
きれいに整備されています。

朽木渓谷を快走。
遠くに見えるのは三橋(みくりはし)。

r-0417e.jpg

高岩堰堤側にある道水路の入り口。
ここから下流の発電所まで、導水路が通っています。
その昔、この隧道の中をいかだが通ったそうです。


r-0417h.jpgr-0417i.jpg

ちょっとみちくさ。
宮の越橋の横にある廃橋脚。
中はこんなふうになっています。


r-0417k.jpgr-0417o.jpg

荒川発電所の水路隧道の出口。
立派な要石と扁額、両脇には付け柱もついています。
筏乗りを乗せたいかだはここから出てきたようです。


r-0417j.jpgr-0417n.jpg

扁額には「水火妙用」「大藤高彦題」の文字がありました。
大藤高彦さんは京大の工学博士かな?
扁額の下に、ちっちゃな碍子がくっついてる。
注:まわりに柵があるのでこの隧道には近寄れません。

r-0417l.jpgr-0417m.jpg

帰り道に寄った円筒分水。水がざあざあ。

春の比良山系。さくらとれんげ。

2011.04.12 Tue 湖岸プチツーリング

r-0412h.jpgr-0412i.jpg

さんぽいこ、さんぽ、がぁ〜。
鼻もつるてか、準備おk。
うむ、ちいと風がつめたいなあ。


r-0412k.jpgr-0412y.jpgr-0412z.jpg

午後からバイクで彦根のvokkoさんへ行ってきました。
お店の前には古くて可愛い車が置いてあります。
NUOVA 500。

r-0412j.jpgr-0412n.jpgr-0412o.jpg

熱いコーヒーと苦味の利いたガトーショコラでほっとひといき。
大きな窓の外には青いびわ湖が広がっています。
おしゃれな北欧雑貨もいっぱい。
とっても素敵なお店です。


r-0412r.jpg

柵に噛み付いている木。入れ歯みたい。


r-0412q.jpgr-0412p.jpg

長命寺港のにゃんこたち。
琵琶湖大橋東詰、料金所。

----*----*----*----*----*----*----*----

先週見たものいろいろ。忘れないように。

r-0412e.jpgr-0412d.jpgr-0412f.jpg

r-0412t.jpgr-0412s_20110412190728.jpgr-0412.jpg

サーバ障害が復旧したのでまた書き始めます。
過去の記事やコメントに文字化けがみられます。
(〜)が(?)にバケているなど。
残念ながら過去の文字化けは修復できないとのことです。
お見苦しいでしょうが、どうぞご了承ください。


くぅ〜・・・波ダッシュにはいつも泣かされる。
わかっていても使ってしまうorz
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。