わんことおさんぽ~♪

Home > 2008年10月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.26 Sun あまやどり

1026a.jpg1026d.jpg
昨日今日と雨が降っている。
雨の合間に散歩に出た。
公園まで行ったらまた降ってきた。
大きな木の下で雨宿り。
キノコも秋の雨を楽しんでいるように見えた。
スポンサーサイト

2008.10.26 Sun カーディガン完成

1026c.jpg
一玉(40g)70円のカーディガンが編みあがった。
まだアイロンをかけていないのでエリが波打っている。
材料費:20玉使用で1400円なり。
編み針は11号棒針を使用。
カーディガンはダレルので手加減をきつめにした。
息子用です。

2008.10.21 Tue ウラベニホテイシメジ?

1021b_20081021193103.jpg
あさのさんぽ。

おひさまがまぶしい。

わんこと一緒にらんらんらん?♪


1021c.jpg
散歩道の横で見つけたキノコ。

傘に青空がうつり込んでとってもきれい♪

最初は「クサウラベニタケ」かと思ったがちょっと違う。

キノコを根っこから取ってみた。

根っこは地中深く埋まっていた。

手に持つとどっしりと重い。

見たことがないキノコだった。


1021e.jpg
帰ってから調べてみた。

傘の直径は16cm。

表面には指で押した跡のような斑紋が見られた。

柄は太く中身が詰まっている。長さは18cm。

どうやら 「ウラベニホテイシメジ」 らしい・・・ほんまかいな?

実にあやしい?。



「ウラベニホテイシメジ」 は 「クサウラベニタケ」 よりも

大きいとされるが一概には言いきれない。

キノコのサイズは、出る場所や

お天気、降雨量によってずいぶんと変わるものだから。



今回は指跡状の斑紋がはっきり確認できたので 

「ウラベニホテイシメジ」 ということにしておこう。



1021a_20081021193117.jpg
日陰に出ていた 「タマシロオニタケ」。

弱々しそうにひょろんと横を向いている。

小さな森の小型スタンド照明。


2008.10.18 Sat カワムラフウセンタケ その他

1018a.jpg
あさのさんぽ。
公園のベゴニアがとってもきれい♪



1018c.jpg
カワムラフウセンタケが出ていた。
柄の根元がふくらんでいる紫色のキノコ。
傘はうっすらと茶色がかっている。



1018d.jpg
コガネタケ。黄土色の粉をふいている。
さわると手についてなかなか取れない。
傘の直径は10cmたらず。
川辺の杉の林に出ていた。

数年前に今津で見たコガネタケは
株立ちでわんさか群生していたが、
今朝見たのはまばら。
まわりに数本パラパラと出ていた。


1018e.jpg
ノウタケ。まだ小さく、高さは5cmくらい。
中は真っ白で食パンにそっくり♪



1018f.jpg
エリマキツチグリ。
杉の木の真下に出ていた。
ミカンの皮をむいたような形がとっても愉快♪


1018b.jpg
これはなんだろう?
ベニタケ系のような感じがする。
傘の直径は8cmたらず。
薄い紫が混じったなんともいえない微妙な色合い。

カワリハツなら根元は細くすぼまっているはず。
このキノコは柄の根元が少しふっくらしている。
やはりカワリハツとは違うなあ・・

2008.10.16 Thu 若狭幹線林道、エンゼルライン

s-1016c.jpg
バイクで海を見に行ってきた。
福井県小浜市の久須夜ヶ岳エンゼルライン。
全線舗装。
海の色がすごくきれいだった。


s-1016b.jpg
若狭幹線林道。
砂利のロングダート。
展望台付近からのながめ。
砂利道でコケ、膝が痛?い。

☆?注意?☆
当日はブログが混んでいて書き込み不能でした。この記事は2日遅れで書いています。



2008.10.13 Mon 堀越林道、谷生大滝林道、寒風林道

s-1013a.jpgs-1013d.jpg

今日は京都、福井の林道を走ってきた。
百井峠、佐々里峠を越え
まずは堀越林道へ。
国道162号の旧道、ダートです。

小さな立て札には「堀越トンネル」と書いてあった。
この真下にトンネルがあるのだろう。
進んでいくと下を走る国道162号が見える。


s-1013b.jpgs-1013c.jpg

次は名田庄から谷生大滝林道を走った。
ツーリングマップルには「谷尾大滝」と記載されているが
道標は「谷生大滝」になっている・・・
一部コンクリート舗装あり。

この林道のダートは狭くガレて走りづらかった。
怖い箇所は無理をせず押して歩いた。
その後、国道162号で小浜へ。


s-1013g.jpgs-1013h.jpg

小浜から鯖街道を走る。
帰り道に通った寒風林道。
フラットダート、落石多し。

いつも目にする大きな水溜り。
真夏でも枯れずに溜まっている。
湧き水があるのだろうか。

今日はぬかるみが多く、
バイクも靴も泥だらけになってしまった。
今日見た動物:シカ多数。おサル3匹。

2008.10.11 Sat キンモクセイ

1011d.jpg1011b.jpg1011a.jpg

朝の散歩で見たウスキテングタケ。

キンモクセイが満開。 とっても甘?い夢見る香り♪

散歩から帰ってお風呂に入れてもらった。

タオルの上で転げまわって毛を乾かす。

ふえ?、おふろは疲れるなあ。

2008.10.08 Wed チチアワタケ、ムジナタケ

1008d.jpg1008b.jpg1008c.jpg

朝の散歩で見たチチアワタケ。
朝露にぬれてとってもきれい♪
傘裏に乳液が見られる。
食用とされているが、近年、中毒例あり。



1008a_20081008195409.jpg

ムジナタケ。
ほわほわの毛並みが暖かそう♪
昨年はあまり見かけなかったけれど、
今年はいっぱい出ている。

2008.10.07 Tue ムジナタケ、キララタケ

1007o.jpg1007a.jpg1007d.jpg
朝の散歩。道にオナモミのかたまりが落ちていた。
公園にはイグチやハツの仲間が出ていた。
写真右端はウスキテングタケの幼菌。


1007b.jpg1007e.jpg
ムジナタケの若いのと古いの。
傘はなめらかなビロード状の毛でおおわれている。


1007f.jpg
木の幹に出ていた若々しいキララタケ。
古いキララタケは下です。













体調不良のかたは閲覧をおひかえください。



        ↓














        ↓














        ↓




1007g.jpg
        

      (_ _|||)



2008.10.04 Sat おこわ、ごまだんご、ベーグル

1002a_20081004160348.jpg1004a.jpg
朝、ベーグルを焼いた。
焼き上がりはちょっと堅め。
もう少し時間をかけて発酵させればよかったなあ。

午後から祝い事があったのでおこわを蒸した。
おこわはやっぱり蒸しおこわ。
炊くより蒸したほうがおいしい。

おこわを蒸している間に
白玉粉と豆腐でごま団子を作った。
黒ごまどっさり、歯真っ黒。


2008.10.04 Sat チチアワタケ

1004b.jpg1004c.jpg
朝の散歩。
涼しくて快適♪
見つけたキノコはチチアワタケ。
写真ではわかりづらいですが、
傘裏にこまかい乳液が見られました。

2008.10.01 Wed アカハツ、クズヒトヨタケ、カレエダタケ

1001e.jpg1001f.jpg1001a.jpg

夕方の散歩。

キノコを見ていてすっかり遅くなってしまった。

淡い紅色が美しいハツの仲間。

1001d.jpg1001g.jpg

左:サンゴ状のカレエダタケ。

右:つるつるぴかぴかまん丸のイグチの幼菌と

小さくてぺらぺらひょろひょろのクズヒトヨタケ・・・










・・・クズってあんまりやろ (-゛-;)










1001b.jpg1001c.jpg

傘裏がオレンジ色のアカハツ。

傷んだ部分は緑青色になっていた。
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。